バイナリーオプションがどうして初心者向きの投資なのかまとめてみた!

今回もブログを読んでいただきありがとうございます。

 

今回のブログはバイナリーオプション初心者の人に向けて『どうしてバイナリーオプションは投資初心者にやさしいのか』という点についてまとめてみました。

 

タイトルを読んで『えっ!?バイナリーオプションって初心者にやさしいの?』と思った人も多いと思います。

もちろん、どの投資も一長一短あるのが事実ですがそれでもバイナリーオプションは初心者にやさしいと言われています。

 

株やFX、不動産等の投資と比較してのメリットやデメリットも比較しているので、是非最後まで読んで参考にしてみてくださいね。

 

バイナリーオプションは初心者にやさしい3つの理由

バイナリーオプションは投資初心者向きと言われています。

いくつか理由があるのですが、以下の3つが大きな理由になります。

それは、

  • バイナリーオプションは選択が『High』か『Low』の2択のみ
  • バイナリーオプションは始めから損失が決まってる
  • バイナリーオプションは少額から始めることができる

というもの。

 

それぞれを個別に解説してみましたのでご覧ください。

 

バイナリーオプションは選択が『High』か『Low』の2択のみ

バイナリーオプションはそのシンプルなシステムから非常に取り組みやすい投資になります。

それは『High』か『Low』を選んでエントリーするだけというもの。

 

本当にすごく簡単です。

そして、選ぶのはエントリーするタイミングのみというのも取り組みやすい理由の1つになっております。

 

以下が実際の取引手順になります。

  • 通貨を選択する
  • 『High』か『Low』を選んでエントリーする
  • 判定時刻が来たら自動的に勝ちか負けが判断される

というもの。

 

例えば、これが株やFXの場合はどうでしょうか。

自分でエントリーするタイミングを選び、そしていつ売却するか自分で判断しなければなりません。

つまり、入り口(エントリー)だけでなく出口(売却)するタイミングも考える必要があります。

 

また、不動産投資の場合は数ある物件の中から選ばなければいけません。

  • 公示価格
  • 物件価格
  • 利回り
  • 将来の資産性

などかなりの複数の項目からあなたが投資する物件を選びます。

投資初心者の人にとっては非常に難易度が高いと言えます。

 

ですので、以上のことよりバイナリーオプションは初心者投資家にとって取り組みやすい投資と言われています。

 

バイナリーオプションは始めから損失が決まっている

始めから損失が決まっているってどういうこと?』と思う人もいると思います。

バイナリーオプションはベットした金額以上に負けることがないというのも特徴の1つです。

 

つまり、1000円でエントリーしたら、損失は1000円のみです。

それ以上は損失が増えることはありません。

 

では、株やFXではどうでしょうか。

株やFXは始めから損失金額が決まっていません。

 

為替の変動を大きく受けます。

その結果大きく儲けることも可能ですが大きく負け越すこともあります。

 

投資初心者の場合は、売るタイミングがわからない人も多いので、始めから損失が決まっているバイナリーオプションが安全だと言えます。

 

また、不動産投資も購入した金額よりも安い金額で売らなければいけない場合もあります。

そして、その金額は買い主や全体の相場で決まってしまいます。

その結果、想像以上に大きな損失が発生する可能性があります。

 

ですので、始めから損失がわかっているバイナリーオプションの方が他の投資と比較しても初心者向きと言えます。

 

バイナリーオプションは少額から始めることができる

私が使っている『ハイローオーストラリア』という海外の証券会社では、1エントリー1000円からベットすることが可能です。

日本国内業者に関しては数百円からというところもあります。

 

この少額から始めることができるという点でいうと株やFXもそれに当たると思います。

 

ですが、不動産投資と比較するといかがでしょうか。

 

不動産投資は始めからまとまったお金が必要となります。

全額ローンで組めたとしても、少なくとも申込金で10万円が必要になったりします。

最低でも・・・です。

 

もし全額ローンで組めなかったらどうでしょうか。

物件費用が仮に5000万円で、その8割を融資してくれる銀行さんがあったりします。

その場合、

  • 5000万円 x 20%(8割の残り)=1000万円(自己資金で用意)

が必要になります。

 

さらに、物件費用とは別に

  • 登記費用
  • 司法書士の先生への費用
  • 不動産会社への仲介手数料

等が必要になります。

 

ですので、始めからまとまったお金が必要がないバイナリーオプションは投資初心者の人にとって取り組みやすい投資だと言えます。

 

最後に

いかがでしたか。

バイナリーオプション投資が投資初心者にとってやさしい理由が少しはわかっていただけたと思います。

ですが、覚えておいてほしいこともあります。

 

それは、

初心者にやさしいからと言って勉強をせずに勝てるわけはない』ということです。

 

つまり、『初心者にやさしい=勝てる』というように=(イコール)でつながることはないということです。

ですので、日々の勉強を怠らず常に新しい知識、他人に依存しないように努力を続けてみてくださいね。

 

質は量からしか生まれない。

あなたの勉強や行動の量から確かな取引手法を導き出すことができるでしょう。

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

このブログが少しでもあなたのバイナリーオプション投資の役に立ってくれたら幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)